Welcome to

Skypeace Travelers

Home / バンドについて

バンドについて

イメージソング

「人生楽しく生きよーよ!!!short ver」

 

※再生できない場合はこちらから

 

Concept

「バンド活動を通して、充実した人間関係の中で夢を持って生きる幸せを、世界に発信する」

Vision

1920

「Skypeace Travelers」

1920

~ Skypeace Travelers 結成に至るまで ~

 昔の自分からは、今自分がこうしてバンド活動をしようとしている未来など微塵も考えられなかった。それくらい、良くも悪くも、昔と比べ大きく変わったと思う。そして、Skypeace Travelers というバンド結成に至ったのも、「人はある条件さえ満たせば変われる」ということを、身をもって体験し、それを少しでも多くの人に伝えたいと思ったからである。

 前述の通り、大学入学前までは、まるで別人のような人生を送っていた。例えば、当時の自分はとても恥ずかしがり屋で、バレンタインのお返しを買ったはいいものの、恥ずかしさの余り渡せぬこともあった。そんな自分が、今ではステージに立ち、よりにもよってVo. を担当していて、好きな人に曲まで描いてプレゼントしていると思うと、思わず笑みがこぼれてしまう。

 自分がここまで変わることが出来たのは、大きく二つの要因があったように思う。一つは、かけがえのない「親友」に出会えたこと。そしてもう一つは、自分を心から受け入れてくれる「コミュニティ」に出会えたことである。僕はその大変恵まれた環境に巡り合えたことで、価値観が180°変わっていくのを体感した。

 かつて親友に「なぜネガティブで何らお返しも出来ない自分の面倒をここまで見てくれるのか?」と尋ねたことがある。「俺も昔同じようにネガティブだった。でも親友に変えてもらって、だから今度は自分が何かする側になりたいと思ったんだよね。」と彼は言った。

このセリフを、今度は自分がだれかの親友の立場になって伝えたい。「自分が嫌いだ」という泥沼から引きずり出してくれた親友への恩返しとして、そして新しい世界を知った一人間として、本気でこの言葉と向き合いたい。

 これが自分の持っているメッセージである。そして世の中にはたくさんのメッセージを持った人がいるだろう。そんな自分達の心の奥底にある熱い想いであふれる空間があれば、とても素敵だと思う。そのような環境下では、かけがえのない「親友」と巡り合うことも出来れば、誰もが心から受け入れられる「コミュニティ」も出来得ると信じている。

 そんな環境を皆(世間で言うところのお客さん)とともに創り上げていくバンドこそがSkypeace Travelers でありたい。「誰もが前向きになれるように(Sky)」、「人の紡ぎ出す出会いの可能性を追い求めて(Peace)」、「場所を選ばず活動する(Travelers)」という名のもとに。

 

>> <<